おすすめクレジットカード詳細/クレジットカード審査に落ちないように記事一覧

大手消費者金融のアコムは三菱UFJフィナンシャルグループであるのをご存じでしょうか。1998年に、Master Cardブランドのカードの発行を開始しました。消費者金融としては初めての国際的なクレジットカードのMaster Cardとの提携です。CMで認知度が高い消費者金融のアコムですので、アコムと聞くとキャッシングを連想される方が多いのではないでしょうか。実は、キャッシングだけではなく、ショッピ...
「楽天カード」は、楽天の子会社である「楽天KC」が発行するクレジットカードです。ある調査で、日本版の顧客満足度指数である、JCSIでは、平成21、22、23年度の3年連続で第1位に選ばれています。つまり、現在のクレジットカード業界で、圧倒的人気を誇るカードと言えるでしょう。人気の理由は、そのお得感です。とにかく、年中キャンペーンをしているのかと思われるほど、楽天カードで取得できるポイントは多いです...
三井住友VISAカードは、大変有名なカードです。テレビCMでも有名で知名度は高く、誰もがその名前を知っているのではないでしょうか。このカードは三井住友カード株式会社が主力として発行しているカードで、日本で最初に発行されたVISAカードです。発行会社への信頼感や、カードの歴史と安心感から高いブランド力を誇り、利用者から大きな人気を集めるカードでもあります。三井住友VISAカードの特徴は、様々な機能が...
リクルートカードは就職情報誌や就職・転職サイトなどで有名なリクルートが発行しているクレジットカードです。リクルートカードの最大の特徴はポイント還元率の高さにあります。リクルートカードには年会費無料が無料のものと2,100円のものがあるのですが、無料のリクルートカードでもポイント還元率が1.2%、有料のリクルートカードプラスでは2.0%にもなるのです。この数字は業界トップクラスです。どうせクレジット...
新社会人になったことや結婚をしたなど、新生活の始まりにクレジットカードを持とうと考えている人も多いと思います。しかし初めてカードを作ろうと思った時に、どうやってカード会社を選べばいいのかわからないという人も少なくないはず。そのような人に最適なのがライフカード。年会費やETCカードが無料であるのも一つの魅力なのですが、なんと言っても業界最高水準と言われているポイントプログラムがライフカードの大きな特...
カードショッピングのポイント還元率が高いカードをお探しでしょうか。JCB EIT(エイト)カードはカードショッピングの還元率が1%という高い還元率で注目を集めています。通常のJCBカードはカードショッピングのポイント還元率が0.5%ですので、いかにお得かがお分かりだと思います。このカードは、当初は若い層をターゲットにしていたようです。しかしながら、雑誌などの特集で取り上げられ、その利用価値に注目が...
大学生や新社会人は、JCB CARD EXTAGEでポイントを貯めて節約生活をしましょう。このカードはJCBカードが発行する、18歳から29歳までの人を対象としたクレジットカードです(高校生は除きます)。特徴としては、提携企業が多いことと、ボーナスポイントが貯まりやすいことです。18〜29歳まで年会費無料のカードJCBではいろいろなカードを発行していますが、ついに若者向けのカードも登場しました。こ...
価格比較サイトのカカクコムとジャックスが提携して開発したレックスカードというものが、2013年の3月に新しく登場しました。このカードの特徴はなんといってもポイント還元率の高さです。VISAが使える加盟店ならどこでも1.75%のポイントが付与されます。リボ払いですと2.25%となりさらにお得です。Amazonや楽天市場での利用ならリボ払いでなくとも2.25%の還元率となります。カード発行対象が18歳...
イオンカードは流通系のクレジットカードで最も加入者数が増加しているクレジットカードです。イオンカードはグループ会社や高速道路会社と提携したカードなど、ラインナップが豊富なのが特徴の1つですが、最も人気なのが電子マネーのWAONを搭載した「イオンカード(WAON一体型)」です。このカードはクレジットカードとしてカード決済した場合でも、電子マネーのWAONで支払った場合でも、割引日や特典日が適用される...
KDDIと三菱東京UFJ銀行がタッグを組んで設立したじぶん銀行とクレディセゾン、そして通信会社大手のauが提携して発行しているクレジットカードが、auじぶんカードです。auじぶんカードには現在新規申し込みができるもので、auじぶんカード MUFGカードとauじぶんカードセゾンの2種類があります。そしてauのユーザーであれば、携帯電話やスマホなどの通信料金をこのカードを利用して支払うことで、最高で3...

このページの先頭へ戻る