アコムマスターカードのご案内

アコムマスターカード

大手消費者金融のアコムは三菱UFJフィナンシャルグループであるのをご存じでしょうか。1998年に、Master Cardブランドのカードの発行を開始しました。消費者金融としては初めての国際的なクレジットカードのMaster Cardとの提携です。CMで認知度が高い消費者金融のアコムですので、アコムと聞くとキャッシングを連想される方が多いのではないでしょうか。実は、キャッシングだけではなく、ショッピングのカードとして利用が可能となりました。
通常のクレジットカードでは、キャッシングの金利は高めですが、アコムのカードでしたら実質の年率は4.7%〜18.0%と低めなのでお得感があります。国際的なマスターカードとの提携で、利用価値が高くなり、最近では人気が急上昇です。また、カードのデザインもシンプルなため、アコムのカードとは一見わかりません。カードの入会金、さらに年会費とも無料というのもうれしい限りです。

 

パートや主婦、フリーターや自営業の方に人気のアコムマスターカード

通常クレジットカードの発行が難しいといわれるアルバイトやパート労働の方、また収入がある主婦の方でも申し込むことができるのです。申込受付は、365日、24時間対応していますので、とても便利です。はじめてのクレジットカードという方にはおすすめです。\

 

公式サイトへ

 

アコムマスターカードを申し込まれた場合の審査について

おすすめクレジットカード

インターネットからのお申込みの場合は、最短で30分ほどで仮の審査結果がわかるようになっています。仮審査がOKの場合は、引き続き申込手続をすることができます。インターネット上でのお申込みの際には次の点にご注意ください。お申込みの画面上で、「振込サービス」を選択してしまうと、融資を受ける設定になってしまいます

 

融資を申し込むつもりがない方は、この選択をしないようにご注意ください。クレジットカードの審査で避けられない在籍確認についてですが、アコムから勤務先に電話が入ります。この際は、アコムということは一切わからないように配慮されていますので、ご安心ください。電話口に出られた場合は、生年月日の確認が行われます。

 

また、申込の方が不在の場合は、ご自宅もしくは連絡先の携帯電話へ確認の連絡がいくようになっています。在籍確認がされましたら、審査は通過となります。アコムACカードが発行され次第、申込者の方のお手元へカードが郵送されます。この際も、郵便物にはアコムの名は一切明記されていませんので、ご心配はいりません。カード郵送の際にはMaster Cardの希望に関しての契約書が同封されています。

 

アコムマスターカード申し込みのポイント

Master Cardの発行を希望される場合は、契約書の希望有無の欄にチェックを入れて返送してください。契約書を返送すると、Master Cardの審査が開始されます。もしくは、アコムACカードの審査の在籍確認の際に、Master Cardを希望する旨をオペレーターに伝えることでも結構です。Master Cardの審査を通過すると、2週間ほどでAC Master Cardが郵送されてきます。

 

計画的なご利用には会員サービスを上手に利用

カードには3つの会員サービスがあります。「振込キャッシング」、「インターネット返済」、「eメールサービス」というサービスです。口座の残高不足で自動引き落としができないとお気づきの場合は、インターネットやお電話で振り込みキャッシングができます。楽天銀行のご利用で24時間可能、また手数料は無料です。Pay-easy(ペイジー)のご利用でネット振込もできるので便利です。気になる支払期日やカードの有効期限は、eメールサービスの登録で忘れずにお知らせを受け取るようにしておくと安心です。

 

最初のクレジットカードとして発行してもらうにはおすすめです。このカードを上手に利用して、信用度をアップしてはいかがでしょうか。信用度を上げておくと、他のクレジットカードを発行してもらえることも可能となります。

 

アコムマスターカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
約2週間 無料 マスター
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
なし なし おすすめクレジットカード

 

公式サイトへ

最初のクレジットカードにおすすめアコムマスターカード/クレジットカード審査に落ちないように関連ページ

楽天カード
三井住友VISAカード
リクルートカード
ライフカード
JCB EITカード
JCB CARD EXTAGE
価格コム・レックスカード
WAON一体型のイオンカード
auじぶんカード

このページの先頭へ戻る