価格コムとジャックスがタッグを組んだ新しいレックスカード

レックスカード

価格比較サイトのカカクコムとジャックスが提携して開発したレックスカードというものが、2013年の3月に新しく登場しました。このカードの特徴はなんといってもポイント還元率の高さです。VISAが使える加盟店ならどこでも1.75%のポイントが付与されます。リボ払いですと2.25%となりさらにお得です。Amazonや楽天市場での利用ならリボ払いでなくとも2.25%の還元率となります。

 

カード発行対象が18歳以上で、高校生でなければ学生でも作ることができます。ただ未成年の場合は親権者の同意が必要となります年会費は初年度が無料で、次の年からも年間50万円以上のカードショッピング利用で無料となります。年間の利用額が50万円に満たない場合は2625円の年会費がかかります。しかし月々の公共料金や電話料金、飲食代などの支払いをこのカードで利用していれば、50万円くらいは達成できると思います。家族カードやETCカードの利用分も年間の利用額にカウントされるのがうれしいところです。また電子マネーのモバイルSuicaやスマーICOCAのチャージ分ももちろん利用額に含まれ、1.75%のポイントもきちんと付与されます。

 

 

公式サイトへ

 

 

レックスカードの選べる保険サービス

おすすめクレジットカード

レックスカードはショッピングプロテクションか、または旅行傷害保険のどちらかの保険を選ぶことができます。ショッピングプロテクションでは、国内外を問わずにレックスカードで購入した品物ならば、購入してから90日間まで盗難や破損などの事故によって被った損害を年間で最大100万円まで補償してくれます。旅行傷害保険は、カードで旅行代を支払わなくても、海外旅行傷害保険が最大で2000万円自動付帯されます。海外旅行へよく行かれる方にはとても便利なカードだと思います。またカードで旅行代を支払うと国内旅行傷害保険が最大で1000万円付帯されます。

 

レックスカードなら高還元率のポイント付与

レックスカードのポイントは月間利用額2000円ごとに35ポイントとなります。1ポイント1円で使えるので、計算すると還元率は1.75%となります。ただし価格.com安心支払で利用すると2000円ごとに40ポイント付与され、還元率は2.0%となります。またジャックスモールを経由してお買いものをすると、プラス0.5パーセントのポイントがもらえます。つまり通常のお買いものなら1.75%に0.5%プラスされて、合計で2.25パーセントの還元率となります。

 

レックスカードのポイント交換も簡単

貯まったポイントはJデポジットに交換して使うことができます。Jデポジットとはクレジットカードの利用代金を支払いする際に支払いに充てられるサービスのことです。3500ポイントから交換可能で、1ポイント1円で使えます。ポイント期限はポイント獲得月から2年です。年間50万使っていれば8750ポイント貯まるので、余裕で交換ポイントまで到達できます。ただ3500ポイント貯まるたびに交換しておくのが一番安全でしょう。

 

保険重視の方にはレックスカードがおすすめ

このカードの珍しいところは保険を選べるところです。自分にあった保険を選べるというのはとても便利なサービスです。途中で保険を変更することもできますが、手続きなどが面倒なうえに手数料が525円かかるので、最初の選択は慎重にしましょう。またこのカードにはカード盗難保険とネットあんしんサービスがついています。カード盗難保険は、カードを紛失や盗難によって不正利用されてしまった場合、届け出日の前後60日間、計121日間保障してくれます。

 

ネットあんしんサービスではネットでの不正利用による身に覚えのない請求などに対して、カード会社届け出日から90日前までさかのぼって、不正利用による損害を補償してくれます。お買いものに便利でお得なだけではなく、いつでも安心して利用ができます。

 

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
最短2週間 初年度無料 おすすめクレジットカード
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
海外旅行保険 おすすめクレジットカード

 

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る