年収が少ない人のクレジットカード

多くのクレジットカード会社では、以前は、クレジットカードの発行基準として、年収200万円以上としていました。しかし現在は、そのような事は公にはなっておらず、クレジットカードの新規申し込みの条件は、年齢と安定した収入があることなどの表記になっています。この年収がいくら以上なら、クレジットカードを持つことができるのかは、一概には言えません。実際に100万円代の年収で発行してもらうことができるクレジットカードは存在しますし、外資系の有名なステータスの高いクレジットカードは、500〜600万円程度の収入があるだけでは、発行してもらうことができません。

 

収入が低い人でも、比較的簡単に作れるクレジットカードとして有名なのは、楽天カードとアコムカードです。楽天カードは、パートやアルバイトで働く人であっても収入証明書の提出は必要なく、申告した勤め先への在籍確認が取れればカードを発行してもらうことができます。ちなみに自営業の人は、収入証明書の提出を求められます。アコムカードも、アコムへの融資の申込みと同時に、クレジットカードの審査をしてもらうことができて、融資を受けることができる人は、基本的に発行してもらう小ことができます。

 

リボ専用カードなら大丈夫?

現在、多くのクレジットカード会社は、リボ払いを利用を大きく宣伝しています。それに伴い、自動的にリボ払いとなる、リボ専用カードの発行を進めています。このリボ専用カードは審査が緩いという話がありますが、実際には、審査基準が違うというよりも、リボ専用カードの利用を進めるために、このカードなら発行できますといった進め方をしているようです。

 

リボ払い専用カードであっても、月々の支払額を多くすれば、普通のカードと同じだという人もいますが、これには注意が必要です。通常のクレジットカードは、ショッピングの1回払いでは利息が発生しませんが、リボ専用カードの場合には、日割りで利息がかかる場合が少なくありません。つまり事実上1回払いであても利息を取られてしまうです。リボ専用カードには、特典が多くついていますが、このようなことにも注意が必要です。

おすすめクレジットカード

アコムマスターカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
約2週間 無料 マスター
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
なし なし おすすめクレジットカード


公式サイトへ


おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
最短3営業日 無料 おすすめクレジットカードマスターおすすめクレジットカード
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
海外旅行保険 おすすめクレジットカード


公式サイトへ


おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
最短3営業日 初年度無料 おすすめクレジットカードマスター
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
海外旅行保険※ おすすめクレジットカード

※付帯保険はカードの種類により変わります。


公式サイトへ


このページの先頭へ戻る