外国人のクレジットカード審査が厳しい理由

外国人の方がクレジットカードを作成しようとしたところ審査が通らなかった……という話はよく耳にします。もし仮に周囲にいる日本人よりも安定して高収入を稼いでいるという実績を持っている外国人の方であったとしても同様のことが起こることも珍しくないようです。その理由は一体どのようなものがあるのでしょうか。

 

帰国されると困る

外国人の方が日本にいる間はクレジットカードを利用してきちんと返済をするため問題はありませんが、返済が終わっていないにもかかわらず帰国してしまう外国人が大勢いるそうです。その結果支払いがきちんと完了しないため、クレジットカード会社は外国人に対する審査を厳しくしているケースは珍しくありません。「海外まで取りたてに行けば済むのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、そのための費用もかかりますし、何より国を超えての返済の要求というのは厳しい制限があるということなので外国人のクレジットカードの審査を厳しくしているところが多いということなんです。

 

どうすれば審査をクリアしやすくなるのか

では外国人がクレジットカードの審査をパスするためにはどのような点に注意すれば良いでしょうか。まずはじめに考慮するべきは勤務内容や収入の安定度といった返済能力にかかわる部分です。これは外国人も日本人も同じことですね。外国人だからたくさん稼いでいないといけない!といったことはありませんが、稼ぎが多い人や安定している人の方が審査をパスしやすいのは間違いありません。そして次に考慮するポイントは滞在年数や連絡先です。

 

滞在年数が多い人ほど今後も日本に居続けることが予想されるので審査に好印象を与えることができると考えられます。また連絡先についてですが、携帯電話よりも固定電話などの方が安心感・信頼感が増すとされているので審査に有利に働く可能性があります。

おすすめクレジットカード

アコムマスターカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
約2週間 無料 マスター
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
なし なし おすすめクレジットカード


公式サイトへ


おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
最短3営業日 無料 おすすめクレジットカードマスターおすすめクレジットカード
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
海外旅行保険 おすすめクレジットカード


公式サイトへ


おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

発行期間 年会費 提携ブランド
最短3営業日 初年度無料 おすすめクレジットカードマスター
ポイント還元 付帯保険 おすすめ度
海外旅行保険※ おすすめクレジットカード

※付帯保険はカードの種類により変わります。


公式サイトへ

外国人のクレジットカード審査が厳しいのはなぜ?/クレジットカード審査に落ちないように関連ページ

フリーランスの審査
フリーターの審査
専業主婦の審査
自営業の審査

このページの先頭へ戻る